当キャンプブログは2024年2月27日よりソトシル公式メディアとなりました。ソトシル公式メディア『ハイらぼ』

柔らかい地面も得意なコスパ最高のカーミット風 折畳みローチェアー

  • URLをコピーしました!

こんにちわ『ハイらぼ』管理人のたき火ちゃんです。

今回は、私が最近購入したLAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーについてご紹介します。

この椅子は、カーミットチェアーにそっくりなのに、価格は約6分の1という驚きのコスパです。

しかも、柔らかい土でも安定して座れるので、キャンプ場の環境にも左右されません。

この椅子の魅力を詳しくお伝えしますので、ぜひ最後まで付き合い下さい。

目次

LAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーはこんな人におすすめ

LAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーは、以下のような人におすすめです。

  • カーミットチェアーが欲しいけど、高価で手が出ない人
  • 柔らかい土や砂地でも安定して座りたい人
  • 軽量で持ち運びやすい椅子が欲しい人
  • 自然に馴染むウッドアームレストが好きな人
  • 簡単に組み立てられる椅子が欲しい人

上記の中の一つでも当てはまるなら、LAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーはおすすめの商品です。

この椅子の特徴とスペックについて見ていきましょう。

特徴とスペック

LAMA Store キャンピングフォールディングローチェアー(横)
カーミット風デザイン
(筆者撮影)
LAMA Store キャンピングフォールディングローチェアー(後)
スクエアータイプの脚
(筆者撮影)

LAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーの特徴とスペックは以下の通りです。

カラー

  • ブラック、カーキ、ベージュ、クリーンの4色

どの色もキャンプサイトに合わせやすい色です。

ブラック
ブラック
カーキ
カーキ
ベージュ
ベージュ
グリーン
グリーン

※以下4画像出典:Yahoo!ショッピング

サイズ

  • 使用サイズ:横幅54cm×奥行53cm×高さ61cm
  • 収納サイズ:横幅55cm×奥行9cm×高さ59.5cm

この椅子は、カーミットチェアーとほぼ同じサイズ感で、コンパクトに収納できます。

キャンプ用品の中でもかさばらないので、車の荷物スペースにも余裕ができます。

商品重量

  • 2.1kg

この椅子は、カーミットチェアーと同じくらいの重さで、約2.1kgと軽量です。

持ち運びに便利な収納袋付きなので、女性や子供でも簡単に持てます。

ちなみにカーミットチェアーは約2.3kgです。

耐荷重

  • 140kg

この椅子は、カーミットチェアーよりも若干高い耐荷重を持ち、約140kgまで耐えられます。

大柄な男性でも安心して座れますし、子供と一緒に座っても大丈夫です。

ちなみにカーミットチェアーの耐荷重は136kgです。

材質

  • 600D オックスフォード
  • アルミニウム合金

この椅子は、座面・背もたれ共に丈夫で汚れにくい丈夫な600デニールのオックスフォード生地を使用しています。

フレームには、サビにくく強度の高いアルミニウム合金を使用しています。

どちらも耐久性に優れており、長く使えます。

パッケージ内容

  • チェア本体
  • 収納袋

この椅子は、チェア本体と収納袋のみがパッケージに入っています。

組み立てに必要な工具や部品は不要です。

生産国

  • 中国

この椅子は、中国で生産されています。

カーミットチェアーのような自然素材の木はひじ掛け以外には、使われていません。

その分、価格が安くなっています。

商品情報

【自然に馴染むウッドアームレスト】

ひじ掛けには北欧家具などにも多く使われるドイツの森で育ったブナ材を使用。
何気ないシーンでも、思わず写真に収めたくなるような空間に変えてくれます。

【軽量ながら頑丈なアルミフレーム】

サビにくく強度の高いアルミフレームを採用

軽量なので持ち運びも楽々です。
軽量ながら耐荷重は驚異の約140kg

安心してご使用いただける頑丈設計です。

【初心者でも簡単な組み立て】

背もたれと座面のフレームを両手で持って、フレームを持ったままゆっくりと
最後まで広げきれば完成!

1人でもあっという間に完成!

【取っ手にもなるフレーム】

二つ折りにすればフレーム部分が持ち手になるのでちょっとした移動もらくらくです。
持ち運びに便利な収納バック付きで、約2.1kgと軽量、簡単、コンパクトなので誰でも気軽に持ち運びできます。

【しっかり座れる抜群の安定性】

風に煽られて倒れることもなく、安心して身を預けられるしっかりとした設計です。
脚フレームにも固定用金具あるので、ひねり荷重等に対しても、飛躍的に強度がアップ。
安定感が向上しました。

以上が、LAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーの特徴とスペックでした。

次に、私が実際に使用した感想についてお伝えします。

使用してみた感想

ソロキャンプで使用
ソロキャンプで使用
(筆者撮影)
座り心地最高
座り心地最高
(筆者撮影)

私達は、この椅子のブラックを購入してから、数回のキャンプに持って行きました。

その中で、気に入った点と気になる点をそれぞれご紹介します。

気に入った点

カーミット風デザイン
カーミット風のデザインがカッコよく座り心地も最高(筆者撮影)

私が気に入った点は、以下の4点です。

  • カーミット風デザイン
  • 柔らかい土でも安定して座れる脚の形状
  • 座り心地が良い
  • コスパが最高

よく見ると少し安っぽいですが…カーミットデザインなので満足しています。

使い心地は、柔らかい土でも安定して座れ、折畳みも開きも簡単で軽量で使用しやすい。

よく行くキャンプは山の中が多いので、落ち葉が多く、土がふかふかだったりすることが多々あるため、脚が4本とも独立している椅子は、体重で椅子脚が土に埋まってしまったり、ぐらついたりすることがありました。

それがとても不快で、落ち着いて座れないことがあったため、形状にはこだわりを持って選びました。

この椅子は、脚の形状がスクエアタイプで、土に食い込まないようになっています。

そのおかげで、どんな地面でも安定して座れるのが大きなメリットです。

次に、座り心地が良いという点です。

この椅子は、カーミットチェアーと同じくらいの座面の高さと幅があります。

そのため、足がぶらぶらせず、しっかりと床につきます。

また、座面と背もたれの角度もちょうど良く、背中に負担がかかりません。

固さも高さも丁度よく、『座って立ちあがる』という動作がを繰り返すのが楽にできます。

さらに、ひじ掛けにはブナ材のウッドアームレストが付いていて、手触りが良いです。

これらの要素が合わさって、とても快適な座り心地を提供してくれます。

最後に、コスパが最高という点です。

この椅子は、カーミットチェアーの価格の約6分の1で購入できます。

カーミットチェアーは、約4万5千円ほどするのに対して、この椅子は、約6,500円ほどです。

この価格差は、正直とても魅力的です。

もちろん、カーミットチェアーの方が、見た目や素材感は上ですが、この椅子も、機能性や耐久性は十分に備えています。

私は、この椅子でカーミットチェアーの雰囲気を味わえると思っています。

不便、不快さを解消させてくれたのが、フォールディングローチェアーです。

気になる点

よく見ると木目調フレームが若干安っぽいが遠目だと解らないレベル(筆者撮影)

私が気になる点は、以下の2点です。

  • フレームの木目調プリントが若干安っぽい
  • 収納袋の生地が薄く頼りない

まず、フレームの木目調プリントが安っぽいという点です。

でも『有り』か『無し』かで言えば、価格を考えれば『全然有り』のレベルです。

若干安っぽいというのは、本物のカーミットと比べると完全に安っぽいという意味です。

仕方ないですよね6分の1の価格なんですから。

この椅子は、フレームにアルミニウム合金を使用していますが、その上に木目調のプリントがされています。

これは、カーミットチェアーの木のフレームを模しているのだと思いますが、この6分の1という価格で、この木目調のクオリティーは、めちゃくちゃ頑張っている方だと思います。

気になる点で上げましたが、記事を書いていたら、気にならなくなってきました。(笑)

次に、恐らく収納袋が破れやすいという点です。

この椅子は、収納袋付きで届きますが、その収納袋がとても薄くて、たぶん破れやすいです。

実際、今の所は、雑に扱ったりしていないので、破れたりはしてはないんですが、触った感じは薄いです。

気になる方は破れる前に、シンデレラフィットする別の丈夫な収納袋を探しておいた方が良いかもしれません。

ちょっと価格が上がっても良いので収納袋は、もう少し丈夫な素材で作ってほしいというのが本音です。

以上が、私が使用した感想です。

次に、Yahoo!ショッピングのレビュー状況について見ていきましょう。

Yahoo!ショッピングのレビュー状況

ソロキャンプで使用
(筆者撮影)
丈夫で座りやすい
(筆者撮影)

私が購入したLAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーは、Yahoo!ショッピングで販売されています。

そこで、他の購入者のレビューを見てみました。

現在、この商品には、5つ星評価で平均4.5の評価がついています。

レビュー数は、約200件です。

レビューの内容を見ると、以下のような意見が多く見られました。

  • 軽くて持ち運びやすい
  • 座り心地が良い
  • コスパが高い
  • 組み立てが簡単
  • フレームの木目調プリントが安っぽい
  • 収納袋が破れやすい

私の感想とほぼ同じですね。

でも、ほとんどの人が、この椅子に満足しているようです。

ただし、フレームの木目調プリントや収納袋の問題については、若干ですが改善の余地があるようです。

まとめ

折畳みも簡単
折畳みも簡単
(筆者撮影)
ロータイプテーブルとの相性もいい
テーブルとの相性も◎
(筆者撮影)

今回は、私達が購入したLAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーについてご紹介しました。

この椅子は、カーミットチェアーにそっくりなのに、価格は約6分の1という驚きのコスパです。

しかも、柔らかい土でも安定して座れるので、キャンプ場の環境にも左右されません。

この椅子の魅力を以下にまとめます。

  • カーミットデザイン
  • 柔らかい土でも安定して座れる
  • 座り心地が良い
  • コスパが最高

気になる点は、以下の通りです。

  • フレームの木目調プリントが安っぽい
  • 収納袋が破れやすい

私達は、この椅子でカーミットチェアーの雰囲気を味わえると思っています。

もし、カーミットチェアーが欲しいけど、柔らかい土で使う事が多く脚の形状が気になったり、価格自体が高価で手が出ないという方がいたら、ぜひ、LAMA Store キャンピングフォールディングローチェアーを試してみてください。

きっと、皆さんもこの椅子のファンになると思います。

カーミットチェアは今でも憧れのチェアーです。買わなかった理由はありますが、手に入れたい逸品です。

このチェアーは、ハイとローのモードの2wayで使えてコスパが高くて人気のチェアーで、私達も愛用しています。

このギアも黒と木目が合わさったデザインです。特にロータイプが1台6役にもなっておすすめです。

キャンプ初心者の頃から憧れていたキャンプの延長線上の暮らしとして那須高原でのデュアルライフに挑戦中です

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

▼出身:仙台 ▼拠点:東京⇔那須【2018年9月~デュアルライフ】
▼職 業:ハイらぼ管理人・主婦 
▼相方:てんと君【キャンプ歴約35年】会社員・お小遣いキャンパー
▼キャンプブログ「ハイらぼ」について
 ●月間 PV数:約12万PV(開設後約6か月目の実績)
 ●2023年 9月:「ハイらぼ」開設・記事初投稿
      10月:Xアカウント開設
 ●2024年 2月:ソトシル公式メディア提携
     3月:Xフォロワー2,000人突破

詳しいプロフィールはこちらのリンクでご覧ください。

コメント

コメントする

目次